« ミューズの集いvol.1 | トップページ | 11/28(fri)エレキショックなSPECIAL3マン!! »

★★―ROSA 8TH ANNIVERSARY―★★ 第一弾!

Dep_4   

ROSA 8TH ANNIVERSARY
11/24(祝月)@ikebukuro LIVE INN ROSA
『Future Alien 11』
OPEN/START 18:00/18:30

ADV/DOOR \2500/\3000(各1D別)

◆前売予約
●LIVE INN ROSA
03-5956-3463
info@live-inn-rosa.com
●LAWSON TICKET
0570-084-003
http://l-tike.com/ 【Lコード=77146】

■出演
★トンチ+ステキな人達
≪トンチ(steelpan)+亀井奈穂子(key,from ウリチパン郡)+スハラケイゾウ(b)+小島誠也(g,from FRATENN)≫

★OLAibi(オライビ) +Aya
≪Ai(per)+Aya(b) from OOIOO

★PHEWWHOO(フューフー)
KENDOOM--Guiter SO-UP--Guiter 赤坂みちる(ex:界)-- Bass ウタコ(ex:界)--Drums

★ムーン♀ママ with 坂本弘道
《ぴかりあ☆超スケ(dr/gt&vo,akaピカチュウfromあふりらんぽ)+坂本弘道(Chero)》


■ゲスト■
ヒカシュー
巻上公一 ヴォーカル 、テルミン、口琴、cornet
三田超人 ギター、サンプラー
坂出雅海 ベース 、laptop
清水一登 ピアノ、バスクラリネット
佐藤正治 ドラムス 、effect voice


☆DJ マイケルJフォクス

presented by DEP
http://deplog.cocolog-nifty.com
supported by tonchi
http://www.myspace.com/tonchii



~ROSA8THANNIVERSARY~
「未知との遭遇」をコンセプトに開催されている『Future Alien』シリーズ。池袋LIVE INN ROSAの8周年記念イベントでもある今回は、スペーシーかつアンビエントなストレンジかつアヴァンギャルドな、かつてない“Future Alien”が襲来する・・!
―DEP presents 2008―



●トンチ+ステキな人達 Photo
http://www.myspace.com/tonchii

スティールパン奏者、唄うたい、ピアノその他モロモロモロ。
1999年よりスティールパンを始め、2ヶ月後に訳も分からず発祥地トリニダードへ。帰国後弾き語りDUO ワカンタンカを結成。その後再びトリニダードに渡り約1年間インベイダーズというチームに入り活。カリブの国々でカーニバルの演奏ツアーを回る。
帰国後の現在はソロ活動、セッション、OOIOOや朝崎郁恵さんのレコーディングお手伝いやYoshimi(V∞REDOMS)との共演など様々な人たちと地球内外をちょろちょろしています。
あふりらんぽピカチュウ率いる”謎めく女の子9人による子宮ノイズ女楽団”「モンモン♀トゥナイト」でも活躍。
初のソロCDが「すもぐり」が今年リリースされ、此度のFuture Alienではトンチ+ステキな人達で発売された「すもぐり」をバンド編成で演奏します。



★OLAibi(オライビ) +Aya
≪Ai(per)+Aya(b) from OOIOOOlaibi2_2
http://www.olaibi.com/

オライビはOOIOOのドラマー・パーカッショニストAiのオウンユニット名で、ライブ/レコーディングを中心に国内外で活動中。1997年にサイケセッションバンド AOA(comma)で4枚のアルバムをリリースし、様々な野外イベントに参加。ピアニストの塚本サイコとのユニットでNHK教育TVや映画音楽等を担当する他、L?K?O、U-Zhaan(ASA-CHANG & 巡礼)などとのユニットやGORO、井上薫(CHARI CHARI)、KenseiなどのFinal Dropに参加。その他にもEGO-WRAPPINの中納良恵とのライブでも高い評価を得ている。
10本以上の太鼓に音階をつけた、ソロアルバム"Humming moon drip"が発売中。(felicity)
今回はボアダムズでも活躍するYOSHIMI率いるOOIOOよりAyaとのデュオで登場。



★PHEWWHOO(フューフー)
http://phewwhoo.saloon.jp/web/ Phewwhoo_2
http://www.myspace.com/phewwhoo

2007年、FUJIROCK FESのルーキーステージに登場するなど都内で名を馳せていたファンキーミクスチャーバンド「界」の赤坂みちる(b)と正田謡子(dr)、そしてDJ&MCユニット[ロッキード]でも活動中のDJ SO-UP(g)、そのSO-UP、赤坂と共に恵比寿MILKでのNKLBKL主催の「FUN-THE-MENTAL」をオーガナイズしていたKENDOOM(g)が集結。ここにPHEWWHOOが産声をあげる。
結成1年半ながら既にGOMA、group、WRENCH、クボタタケシ、L?K?O?、TEGWONなど強者達との共演を果たすなどその実力は折り紙付き。キャリアに裏打ちされたスキルと初期衝動を併せ持つまさに「今」を体現するバンド、それがPHEWWHOOである。 今夏ファーストアルバムをmaoよりリリースし、さらにはROVOの益子樹、WRENCHのSHIGE、ホテルニュートーキョー、TAICHIなどによるリミックスアルバムもリリース予定。



★ムーン♀ママ with 坂本弘道 2_2 Photo_2
http://www.afrirampo.com/(あふりらんぽ)
http://home.catv.ne.jp/dd/piromiti/(坂本弘道)

言わずと知れた関西発ハチャメチャガールズロックDUO「あふりらんぽ」のピカチュウによる弾き語り叩き語り。
あふりらんぽでのエキセントリックな魅力とはまた違った、歌心溢れるピカチュウのシンガーソングライターとしての才能が垣間見れるステージは必見。母への愛や女の子の揺れる想い、そして自然への憧憬を素直な日本語で高らかに歌いあげる。
今回は念願叶って憧れのミュージシャンである異才のチェロ奏者坂本弘道(渋さ知らズ、パスカルズetc..)との共演にて「めっちゃ嬉しい!」とはピカチュウの弁☆



ゲスト
★ヒカシュー
http://www.makigami.com/hikashu/index2.html Photo_4

1978年に結成。 リズムボックスとメロトロンを使ったバックグラウンドに地下演劇的な内容と軽快で色彩感ある歌声を加味した音楽でスタート。1979年に近田春夫プロデュースのシングル『20世紀の終りに』で東芝EMI・イーストワールドレーベルよりレコードデビューを果たす。現在もなおニューウェイブロック、 テクノポップバンドとして一般に認知されたレジェンドであることは言うまでもない。
昨今は口琴・ホーメイ・テルミンの巻上公一としてJAZZ、インプロビゼーションなどにおけるボーカリストや奏者での活動が目立つが、ヒカシュー自体は今年30周年を迎え即興とソングが共存する方法論で独自の活動を続けている。
そのライブは、陶酔と覚醒 のアンビバレンツ。究極のノンジャンル。

いい天気 その上なんともいえぬ歌の数々 無類の魅力。
Rockのようなものにして、異なるもの。
かっこいい。



●マイケルJフォクス Photo_5
00年ごろより地元川越でDJをはじめ、04年より青い部屋にて 自身のオーガナイズする「CURTURE CLUB」を始動。クボタタケ シ等と共に新宿OTOにて毎月レギュラーDJを務める傍ら、06 年まで実験性にこだわりイベントを続ける。 DJ CRYSTAL、U-Zhaan(ASA-CHANG&巡礼)、HIKARU(blastHead)、the wafなど多様なライブアクト・DJをフューチャー。様々な形態のパーティー・ライブなどで活躍する。

|

« ミューズの集いvol.1 | トップページ | 11/28(fri)エレキショックなSPECIAL3マン!! »

Future Alien」カテゴリの記事